わんにゃうとの「新機能」

 わんにゃうとに新たな機能「電子カルテ」が追加され、より使いやすくなり、サポート範囲も拡がりました。

『電子カルテ』

 マウスをクリックするだけで過去の診療内容の確認が簡単に行えます。

 また、全カルテから過去の診療記録を基に検索を行うことができるので、今後の治療方針を迅速に決定する際に活用することも可能です。

 増え続ける紙のカルテの置き場所もこれからは心配する必要もありません。

電子カルテのメイン画面

過去の来院状況が一目で確認ができます。

また、各履歴には来院した目的が記録できるため、過去のカルテの振り返りよりスムーズになります。


履歴一覧

各カルテにはシェーマ図を残せます。

シェーマ図は全5パターンを準備しております。

体全体、頭部、目、口(上からと横からの2パターン)。


シェーマ図(体全体)

電子カルテの入力画面

各入力については、必要な項目をチェックするだけです。

患者である動物に触れ、コミュニケーションの時間を損なわないよう、パソコンに向かう時間を少しでも短縮することを考えました。

一覧に表示される内容は、全て自由に変更することが可能です。